吉田類はフランス語がペラペラ?出身高校や学歴・経歴を総まとめ!

  • URLをコピーしました!
当サイトには、プロモーションが含まれています。
スポンサーリンク

酒場放浪記でお馴染みの吉田類さんの、学歴(出身高校)や経歴をまとめました!フランスと関係があるようですがフランス語がペラペラなのでしょうか?

知る人ぞ知る番組『吉田類の酒場放浪記』。

私も大好きな番組なのですが、吉田類さん飾ってないのにかっこいいおしゃれなおじさんですよね。

一方でどこか知的な雰囲気も漂っていて、出身高校や大学などの学歴が経歴気になりました!

早稲田大学というキーワードも出てくる吉田類さんは高学歴??

またネットで吉田類さんと検索するとフランス語と出てきますが、フランス語がペラペラなのでしょうか?

フランスとどんな関係が…?

そこでこの記事では以下についてまとめていきたいと思います!

  • 吉田類はフランス語ペラペラ?
  • 吉田類の学歴(出身高校)は?
  • 吉田類の学歴|何がすごい?
  • 吉田類の経歴まとめ

それでは是非最後までお付き合いください。

吉田類さんには隠れた魅力がいーーーーーっぱい!気になる方は是非こちらの記事もご覧になって行ってくださいね!

スポンサーリンク
目次

吉田類はフランス語はペラペラ?

「吉田類さん」と検索すると、「フランス語」「フランス」と出てくることがありますが、吉田類さんはフランス語がペラペラの可能性が高いです。

後述しますが、吉田類さんはシュールアートの画家として、パリを主な拠点とし約10年間活動されていました。

つまり10年間もパリに住んでいたということになりますね。

このことから、フランスに詳しくフランス語もペラペラの可能性が高いです!

また吉田類さんは、2019年3月8日と3月15日に放送された フランス大紀行〜美食と芸術を訪ねて〜』(BS-TBS)でも、ゆかりのあるフランスを訪れています。

この番組は、『酒場放浪記』の女性バージョン『おんな酒場放浪記』に出演中の倉本康子さんとフランスを飲み歩く番組となっておりました。

吉田類さんにとって、フランスは特別な場所なのでしょうね!!

吉田類さんには隠れた魅力がいーーーーーっぱい!気になる方は是非こちらの記事もご覧になって行ってくださいね!

スポンサーリンク

吉田類の学歴(出身高校)を調査

吉田類さんの学歴は以下の通りです。

  • 出身大学:大学に進学してない
  • 出身高校:京都の高校
  • 出身中学校:京都の中学校
  • 出身小学校:高知の小学校

吉田類さんの学歴ですが、京都の高校と中学校を卒業されているという情報がWikipediaに掲載されていました。

かねてから憧れを抱いていた京都に小学校卒業と同時に移り住み、中学・高校時代を過ごす

wikipedia

しかし、吉田類さんの出身高校名」「出身中学校名」までは情報がありませんでした

吉田類さんの出身大学は、高校卒業後大学に進学をしていません

しかしGoogleで吉田類さんを検索すると、「早稲田大学」というキーワードが出てきます。

調べてみましたが、「吉田類さんが早稲田大学出身」という事実は、出てきませんでした。

確かに吉田類さんて酒好きなイメージもあるけど、「早稲田大学」とか高学歴っぽい印象もあるかも。

しかしながら、吉田類さんは高校卒業後大学には進学されていません。

実は…この学歴には吉田類さんのスゴさが隠れています!!

吉田類の学歴の何がスゴイの?

「吉田類さんは高卒」ということになりますが、この学歴には「吉田類さんらしさ」が隠れていてかっこいいのです!

どういうことかというと、

  • 小学6年生にして、自分の生きる道を選択し引越しまでした!
  • 周りと同じを選ばず、自分の心のままに大学進学せず1人海外へ!

この2つの出来事が吉田類さんの学歴の主軸です。

吉田類さんは出身が高知県。

ですが、中学や高校はなぜか「奈良の学校」に通っています。

これには理由があって、幼き吉田類さんは「ずっと京都に憧れていたから」でした。

小学校卒業と同時に憧れていた”京都”に移り住んだということか!

わずか小学6年生で、自分の意志を持ち道を選び進もうとする吉田類さん。

なかなかそんな小6いませんよね…

子供の希望に沿って、引っ越しまでをする吉田類さんのお母さんに偉大さを感じるねー!

また、吉田類さんは高校卒業後大学に進みませんでした。

しかし、これにも吉田類さんの志があってのことでした

高校卒業後の吉田類さんは、単身日本を飛び出し、ニューヨークやヨーロッパ等を放浪しながら絵を勉強されていたと言います。

吉田類さんの意志の強さや思い切りの良さを感じるね!
まさに「放浪記」。。。

吉田類さんは大学に進学はしませんでした。

しかし学歴にこだわることなく、自分の心が感じるまま、放浪するように道を選び生きてこられたんですね。

ここが吉田類さんの学歴に隠れたすごさ、かっこよさだと思います!!

吉田類さんには隠れた魅力がいっぱいです!気

になる方は是非こちらの記事もご覧になって行ってくださいね!

スポンサーリンク

吉田類の学歴・経歴まとめ

吉田類さんの生い立ち〜学歴・経歴をまとめました。

  • 生年月日:1949年6月1日
  • 年齢:74歳(2023年6月)
  • 出身地:高知県高岡郡仁淀村(現吾川郡仁淀川町)
  • 3歳の時に父親と死別。
  • 小学生の頃に絵を習い始める。俳句を詠み始める。
  • 小学校卒業と同時に京都に移住。
  • 京都で中学・高校時代を過ごす
  • 高校卒業後、ニューヨークやヨーロッパ等を放浪しながら絵を勉強
  • シュールアートの画家として主にパリを拠点に約10年間活動
  • 30代半ばで活動の場を日本に移す。イラストレーターとして転身し活動。
  • 40代(1990年代)からは、酒場や旅に関する執筆活動(ライター)
  • 吉田類53歳の頃、2003年9月1日から『吉田類の酒場放浪記』が放送される。

吉田類さん、18歳ごろから単身アメリカやヨーロッパで絵を勉強されていました。

その後は10年間もパリを拠点に、画家として活動されていたなんて今では想像つきませんね!

▲上記掲載の画像を見ると、吉田類さんがすごく画家に見えます!

酒場詩人としての吉田類さんが定着してしていますが、やっぱりオシャレで独特の雰囲気を醸し出してるおじさま。

ただの「のんべえ」ではなく、実に多才な方でいらっしゃいました!

吉田類さんの、学歴経歴を生い立ちから見てみましたが、何かにとらわれることなく、自分の人生を生きているまさに放浪人生。

その上で、培った多才な魅力あふれる吉田類さんを知ることができた気がしました!!

吉田類さんには隠れた魅力がいーーーーーっぱい!気になる方は是非こちらの記事もご覧になって行ってくださいね!

スポンサーリンク

まとめ

さて今回は「吉田類の学歴(出身高校)を調査!フランス語はペラペラ?経歴まとめ」と題して、『酒場放浪記』に出演する吉田類さんの学歴などの出身高校や吉田類さんとフランス語の関係、吉田類さんの経歴についてまとめてみました。

吉田類さんの出身高校は、京都の高校です

しかし出身高校も出身中学校も詳細な名前までは情報がありませんでした。

吉田類さんは、大学には進学していません。

大学ではなく高校卒業後、絵の勉強をするため日本を飛び出してアメリカやヨーロッパに渡りました

吉田類さんは、フランス語がペラペラの可能性が高いです!!

絵の勉強を海外に飛び出した後、シュールアートの画家としてフランスに10年も暮らしていたということでした。

そうなると、フランス語が堪能ということは大いに考えられますね!

かっこいいです!!

吉田類さんが30代の頃、日本に戻ってきてからはイラストレーターに転身し、その後ライターとしても活躍されました。

現在では、「酒場詩人」として肩書きが語られることが多く、テレビでも活躍されていますね。

吉田類さんの学歴や経歴などを追ってきましたが、ますますファンになりました!

これからもお酒を飲みながら健康で活躍をしていただきたいなと思いました。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

吉田類さんには隠れた魅力がいーーーーーっぱい!気になる方は是非こちらの記事もご覧になって行ってくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次