神田伯山の自宅はどこ?年収はいくらで実家はどこ?

  • URLをコピーしました!
当サイトには、プロモーションが含まれています。
スポンサーリンク

今回は「神田伯山の自宅はどこ?年収はいくらで実家はどこ?」と題して、神田伯山さんの自宅はどこなのか?年収はいくら?そして実家は金持ちなのか?について調査しました。

日本一チケットが取れない講談師、神田伯山さん!!

そんな神田伯山さんの自宅はどこなのか?気になりますよね!!

素敵な自宅に住んでそうです…!!

そして、大人気の神田伯山さんの年収って、どのくらい?

神田伯山さんの実家はどこなのか?

ということについて調査します。

そこで今回記事にしたのがこちらです。

この記事でわかること
  • 神田伯山の自宅はどこ?
  • 神田伯山の年収はいくら?
  • 神田伯山の実家は金持ち?

それでは本題です。

スポンサーリンク
目次

神田伯山の自宅はどこ?

神田伯山の自宅はどこなのか?

結論から言うと、神田伯山の自宅はどこなのか、情報が見つかりませんでした

しかし後述しますが、実家の場所や仕事内容から考えても動きやすい東京都内または都内近郊にお住まいと考えます!

2020年の時は、ラジオに自宅から出演されていたこともあったんですね!

2020年1月12日の「おしゃれイズム」には神田伯山の自宅の様子が映し出されたようですね!

残念ながらその時の自宅の様子などが映る画像や動画は見つかりませんでした。

自宅からのラジオを聴いてたり、テレビの映る神田伯山さんの自宅を見たりすると、「神田伯山さんの自宅はどこ?」と言う疑問も自ずと湧いてきますねw

スポンサーリンク

神田伯山の年収はいくら?

神田伯山さんの年収は、1000万円は軽く超えていると考えられます。

神田伯山さんは2020年の真打昇進に伴って、6代目を襲名していますね。

真打ち」とは落語家の階級としては上位で年収は650万円以上と言われています!

真打ち」となった場合、高座の1回の出演料は15万円から100万円以上。年収1000万円以上。

神田伯山さんの場合は、落語以外で、テレビ出演やラジオ出演、DVDや雑誌にも出演されていますので、落語家としての年収よりも遥にプラスされて多いでしょう。

「日本一チケットの取れない講談師」などとも言われていて、本当に活躍されている方なので、年収2000万円以上という可能性も全然あり得る話です。

スポンサーリンク

神田伯山の実家はどこ?

神田伯山さんの実家は、東京都豊島区池袋です。

しかし、実家の詳細な場所は明らかになっていませんでした。

神田伯山さんの出身学校を調べてみると、

  • 豊島区立池袋第三小学校
  • 豊島区立道和中学校(現・豊島区立西池袋中学校)

ですので、この学区内のどこかに実家があると考えられます。

▼豊島区立池袋第三小学校

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次