ジャスパーチャンの年収は?国籍はカナダで経歴も徹底調査!

  • URLをコピーしました!
当サイトには、プロモーションが含まれています。
スポンサーリンク

今回は「ジャスパーチャンの年収は?国籍はカナダで経歴も徹底調査!」と題して、について調査しました。

世界的な大企業アマゾン、その日本法人「アマゾンジャパン」の社長はジャスパーチャンさんです。

そんな大企業の社長を務めるジャスパーチャンさんの年収が、気になります!!

またジャスパーチャンさんは、出身は香港ですが、現在はカナダ国籍ということなんです!

合わせてアマゾンジャパンの社長になるまでの経歴も、ご紹介します!

そこで今回まとめたことは以下のとおりです。

この記事でわかること
  • ジャスパーチャンの年収は?
  • ジャスパーチャンの国籍はカナダ!
  • ジャスパーチャンの経歴は?

それでは本題に入りますね!

スポンサーリンク
目次

ジャスパーチャンの年収は?

アマゾンジャパンという大企業!その社長の年収って気になりますが、ジャスパーチャンさんの年収はどのくらいなのでしょうか?

推測になりますが、ジャスパーチャンさんの年収は確実に4000万円以上で、100億円くらいまでの幅があると考えられます!

こちらの根拠ですが、以下の情報を参考に考えました。

  • ジャスパーチャンはジョブレベル『L10』一段階下の『L8』は最高額が4000万円
  • 日本トップ企業の社長の報酬との比較
  • 2021年AmazonCEOアンディー・ジャシー報酬額は日本円で約275億円。

この3つの検証から、ジャスパーチャンさんの年収は、4000万円以上は必ずあり、株式や評価次第で100億円までの年収の可能性があると考えます。

以下でジャスパーチャンさんの年収について、細かく見ていきましょう。

ジャスパーチャン年収①ジョブレベル10

アマゾンでは、役割や職種に対応したジョブレベルというものが全世界共通で設定されており、アマゾンジャパンにおいても例外なく適用されています。

ジャスパーチャンさんはそのジョブレベルは「レベル10」に相当します。

アマゾンでのジョブレベルの資料が以下の記事に掲載されていましたので、引用します。

等級年収のレンジポジション
L1-3300-500万円契約社員・アルバイト
L4500-850万円若手社員(新卒・若手中途はここから)
L5900-1,200万円マネージャー
L61,500-1,650万円シニアマネージャー(管理職)
L71,800-2,400万円プリンシパル(部長クラス)
L83,000-4,000万円シニアプリンシパル(本部長クラス)
L9(存在しない)
L10評価次第日本法人トップ
L11評価次第本社の幹部クラス
L12資産二桁兆円ジェフ・ベゾズ
タレントスクエア

アマゾンジャパンの社員もこのジョブレベル制度に従って年収が決定するんだって。

上記の表からもわかるように、「日本法人トップ」という『L10』がジャスパーチャンさんの等級。

このことからジャスパーチャンさんの年収は、一つ下の等級である『L8』の年収が最高4000万円よりは高いと想定されますね!

ジャスパーチャン年収②日本トップ企業の社長

次に日本のトップ企業であるトヨタや、売上額が同等のファーストリテイリングの柳井社長の報酬と比較してみましょう。

日本企業の時価総額ランキングトップはトヨタです。

トヨタの社長である豊田章男氏の役員報酬は9億9000万円の(2022年)でと言われています。

トヨタの社長である豊田章男氏の役員報酬が9億9000万円ともっとも高いです。

yahooニュース

また、ファーストリテイリングとAmazonの売り上げは共に約3兆円ほどで似たような売り上げから、代表である柳井正さんの年収を調べてみると60億円ということでした。

このことから、アマゾンジャパンの社長であるジャスパーチャンさんの年収も同等かそれ以上はあるのではないかと考えます。

ジャスパーチャン年収③米国アマゾン社長

最後に、AmazonのCEOであるアンディー・ジャシー氏の年収も参考のために検証します。

2021年時点でAmazonのCEOにはアンディー・ジャシー氏任命されましたが、2021年のジャシー氏の報酬額は2億1400万ドルとされています。

日本円にして272億円ということです!

ジャシーCEOの2021年の報酬総額は2億1270万ドル(約272億円)で、アマゾンの一般社員6474人分である。これは高額を受け取るCEOたちの中でも断トツに高い。

BUSINESS INSIDER

このAmazonのCEOであるアンディー・ジャシーさんの等級はジェフベソス氏の階級『L12』の一段階低い『L11』と考えられます。

もちろん『L11』の中でもトップの金額でしょうが、社長に任命されてすぐにこれほど高額とは驚きです!

さすが、アマゾンのCEOですね!!

そう考えると、アマゾンジャパンの社長ジャスパーチャンさんの年収は、数億〜60億円という年収よりはもっと高いのかなという可能性も生まれますね。

以上の検証から、アマゾンジャパンの社長であるジャスパーチャンの年収は4000万円以上で、100億円くらいと考えます!

外なく適用されており、日本の社員もこのジョブレベル制度に従って年収が決定することになります。

スポンサーリンク

ジャスパーチャンの国籍はカナダ!

アマゾンジャパンの社長であるジャスパーチャンさんの国籍は現在カナダ国籍となっております。

しかしながら、ジャスパーチャンさんの出身は香港です。

両親の出身地も中国や香港ですが、興味があったら以下の記事で詳細をご覧ください(^^)

ジャスパーチャンさんが、カナダに移住した理由は、1987年「香港の政情変化に不安を感じた」ことが、カナダへ渡った理由でした。

1987年にジャスパーチャンさんが23歳の頃にカナダへわたり、プロクター・アンド・ギャンブル・インク(P&G)に入社しました。

その後、カナダ国籍を取得したのです。

ジャスパーチャンさんがカナダ国籍を取得した理由については、調べてみましたが明らかになりませんでした。

「ジャスパーチャン」というお名前だけ聞くと、中国人と想像してしまいそうですが、ジャスパーチャンさんは自分の選択で国籍をカナダにしたんですね。

スポンサーリンク

ジャスパーチャンの経歴は?

ジャスパーチャンさんの経歴をまとめました。

ジャスパーチャン経歴職種など
1986年香港大学卒業エンジニアリングを学ぶ
1986年キャセイパシフィック航空入社エアラインプランニングオフィサー
1987年カナダへ移住
ヨーク大学ビジネススクール入学
半年後P&G入社ファイナンスアナリスト
(不明)カナダ国籍を取得[
1990年MBA取得
P&Gカナダ部門
ファイナンス・マネージャー等も歴任
1997年P&G北東アジア地域担当となり、日本へ赴任
2000年12月アマゾンジャパン入社
2001年4月アマゾンジャパン社長に就任

ジャスパーチャンさん大手企業を股にかけた経歴ですね!

2000年11月にアマゾンジャパンのサイトが立ち上がりましたが、ジャスパーチャンさんはそのアマゾンジャパン立ち上げ当初から入社し尽力してきた人物といえます。

ジャスパーチャンさんは、常に新しいことにチャレンジしていく人物で、非連続的な変化を求めていたことでアマゾンとの出会いもあったといいます。

「2000年のアマゾンジャパンとの出会いも、やはり非連続的な変化を求めていたときに起こりました。しかも、偶然の重なりで」

Forbes

ジャスパーチャンさんが、日本に来て5年目、知り合いの1人が、アマゾン・ドット・コムの日本進出に奔走していた創業メンバーの知り合いだったということです。

その人物と日本のインターネットビジネスについて活発に議論する場に立ち会うようになり、一緒にやらないかと誘われたことが、入社の始まりでした。

今までの経験や経歴も活かせたんだろうね。

世界的な大企業、そして世界最大の電子商取引サイト「アマゾン」。

1995年に設立されたわずか5年後に日本法人であるアマゾンジャパンに入社し、翌年から社長を務めているのが、ジャスパー・チャンさんという人物の経歴をご紹介しました。

スポンサーリンク

まとめ

さて今回は「ジャスパーチャンの年収は?国籍はカナダで経歴も徹底調査!」と題して、アマゾンジャパンの社長であるジャスパーチャンの年収や国籍、そして経歴について調査しました。

ジャスパーチャンさんの年収は最低4000万円〜100億円と幅広い可能性があります。

ジャスパーチャンさんの国籍はカナダです。

ジャスパーチャンさんの出身は香港です。

ジャスパーチャンさんの経歴は、大学卒業後キャセイパシフィック航空に入社。

1987年にカナダへ移住しP&Gに入社します。

1997年にはP&Gの移動により日本に赴任、2000年12月にアマゾンジャパンに入社。

2001年4月にはアマゾンジャパンの社長に就任しました。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次