福澤克雄の年収で役職以外の収入もある?自宅は一等地の豪邸?

  • URLをコピーしました!
当サイトには、プロモーションが含まれています。
スポンサーリンク

今回は「福澤克雄の年収で役職以外の収入もある?自宅は一等地の豪邸?」と題して、数々の人気ドラマ監督・福澤克雄さんの年収や収入自宅についてご紹介します。

『VIVANT』や『下町ロケット』『半沢直樹』などTBSの人気ドラマを手がけている監督の福澤克雄さん!

そんなスゴイ監督である福澤克雄さんの年収が気になりますが、なんとTBSの報酬だけで億超えということがわかりました!!

福澤克雄さんは監督をされていますが、TBS役員報酬以外の収入もあるのでしょうか?

ということは、自宅も一等地にあって豪邸に住んでいるのかも気になりますよね。

そこで今回まとめたことは以下のとおりです。

この記事でわかること
  • 福澤克雄の年収は億超え?
  • 福澤克雄の年収はなぜ上席役員待遇?
  • 福澤克雄の年収は役員報酬以外もある?
  • 福澤克雄の自宅は一等地?

それでは本題に入りますね!

スポンサーリンク
目次

福澤克雄の年収は億超え?

 福澤克雄さんの年収は「億を超える」ほど収入が高い可能性があります!

こちらの根拠ですが、2023年7月12日の『東スポ』の記事から、以下のことがわかりました。

  • 福澤克雄監督の待遇は「上席役員待遇のエキスパート職」であること
  • 役員待遇」に昇進した安住アナウンサーの報酬が1億2,000万円近いということ
  • 監督や演出以外にもテレビ出演もしている

この3つから、福澤克雄監督の年収が「億を超えている」という可能性が非常に高まっています。

こちらの3つの根拠をもっと詳しくみていきましょう!

2023年7月12日の『東スポ』の記事で、安住アナウンサーが役員待遇に昇進したという情報がありました。

安住アナは1日付で「総合編成本部アナウンスセンターエキスパート職」の「局長待遇」から「役員待遇」に昇進した。

(中略)

昨年の役員1人あたりの報酬は約6700万円で、それに手当などを加味すれば「5000万円ほどは望めるでしょう」

東スポ

この記事によると安住アナウンサーは、

  • 局長待遇から役員待遇に昇進!
  • 役員報酬6,700万円
  • そのほかの手当でプラス5,000万円

ということで安住アナウンサーの年収は「1億2,000万円近い役員報酬」を受けていると考えられています。

これに対し、福澤克雄監督は、「上席」がついていますよね。

TBSテレビでの役職は上席役員待遇のエキスパート職

Wikipedia/福澤克雄

勤めている年数も1989年に入社した福澤克雄さんですので、1997年4月入社の安住アナウンサーよりも長く勤めていますね。

しかも以下の引用記事の通り、福澤克雄さんは2020年の時点で既に「役員待遇」でした。

福澤氏はTBSテレビでは役員待遇のエキスパート職という役職です。

日刊大衆

従って「上席役員待遇」であり「役員待遇の期間が長い」福澤克雄さんは、年収1億2,000万円ほどと推測される安住アナウンサーよりも高い収入かもしれません。

テレビ番組やドラマ特集記事インタビュー中でも出てるよね?!

福澤克雄さんは、その人気ドラマヒットメーカーということから、テレビ番組にも出演することもあるので、そのギャラもこの報酬に上乗せされていると考えます。

これはTBSとしては手放したくない存在のお方だよね。

もしかしたら、安住アナウンサーの1億2,000万円を遥に超える億超えの年収かもしれません。

ということで、福澤克雄さんの年収は「億超え」である可能性は非常に高いと言えます!

スポンサーリンク

福澤克雄の年収はなぜ上席役員待遇?

なぜ福澤克雄さんの年収は上席役員待遇なのでしょうか?

それはやっぱりTBSへの貢献度と貢献年数であると考えます。

1989年にTBSテレビに入社し、『3年B組金八先生』シリーズ、木村拓哉主演の『GOOD LUCK!!』、『華麗なる一族』などのTBSドラマで監督を務めてきた。

(中略)

2019年公開の映画『七つの会議』など映画でも監督を務めています。同作の興行収入は21億円。

日刊大衆

このようにドラマだけでなく、映画での実績もすごく残されている方です。

福澤克雄監督からTBSの局への貢献度を考えると、福澤氏が役員待遇になるのは納得ですね。

以下に、福澤克雄さんが手がけて話題になった人気作品を一部ご紹介します。

福澤監督の作品(一部)
  • 『3年B組金八先生』シリーズ
  • 『GOOD LUCK!!』
  • 『華麗なる一族』
  • 『半沢直樹』
  • 『ルーズヴェルト・ゲーム』
  • 『下町ロケット』シリーズ
  • 『陸王』
  • 『ノーサイド・ゲーム』
  • ドラゴン桜 (第2シリーズ)
  • 『VIVANT』
  • 映画『七つの会議』

このドラマの数々はどれも話題になった人気ドラマばかりでびっくり!!

これも福澤克雄さんが手がけている作品だったんだと驚くばかり!!

これらの功績を見ていくと、TBSへの貢献度がやばいですね。

これは年収が億を超える「上席役員待遇」というのは当然のことなのかもしれませんね!

スポンサーリンク

福澤克雄の年収は役員報酬以外もある?

福澤克雄さんの年収はTBSからの役員報酬だけで億を超える高収入な方ということがわかりました。

しかし「福澤克雄さんはTBS役員報酬だけの収入なのか?それ以外の監督業の収入があるのでは?」と思う人もいるかもしれません。

この答えですが、福澤克雄さんはTBSからの年収だけの可能性も高いと言えます。

なぜかというと、福澤克雄監督の肩書きを見てみると、

TBSテレビ・制作局ドラマ制作部所属のテレビドラマのディレクター・演出家・映画監督

だからです。

つまり福澤克雄さんは監督でも「TBSに所属しているディレクター、演出家、映画監督」であり、フリーランスではありません

福澤克雄さんは、TBSに所属しながらTBSのドラマなどで監督をしたり演出をしたりしています。

従って、監督業をしたから別で報酬が出るというということは考えにくそうです。

監督・演出・ディレクター業、テレビ出演などの全てを込みで「TBSの上席役員待遇」の年収(収入)をもらっていると考えられます!!

スポンサーリンク

福澤克雄の自宅は一等地?

福澤克雄さんの収入や年収が非常に高いことがわかりましたが、自宅はどんなところなのでしょうか??

とても気になりますが、残念ながら自宅の場所やどんな家なのかも明らかになりませんでした。

出身地は東京ですので、自宅の場所も東京都内という可能性は高いです!

そして現在、福澤克雄さんは結婚はしていない可能性が高く、一人暮らしか実家暮らしということが考えられます。

また、監督・福澤克雄さんは福沢諭吉を先祖にもつ方。

▲年収もびっくりですが、家柄も相当すごい方です!!!

これらの情報から、もし現在「自宅として実家に住んでいる場合」は、都内の一等地で相当すごい豪邸に住んでいるのではないでしょうか?

また、現在一人暮らしで暮らしているとしても、相当年収が高いので便利で暮らしやすい一等地に自宅を構えていることが可能性としては高いと考えます。

スポンサーリンク

まとめ

さて、今回は「福澤克雄の年収で役職以外の収入もある?自宅は一等地の豪邸?」と題して、数々の人気ドラマ監督・福澤克雄さんの年収や収入自宅についてご紹介しました。

福澤克雄さんの年収は、億超えの高収入です。

その理由は、「上席役員待遇」を受けているからでした。

上席待遇を受けているのは、TBSへの貢献度と貢献年数と考えます。

福澤克雄さんの自宅の場所や住所は、明らかになりませんでした。

自宅がどんな家なのかという情報もありませんでした。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次