ダイハツ型式指定取り消しどうなる?車検や中古車価格は上がる?

  • URLをコピーしました!
当サイトには、プロモーションが含まれています。
スポンサーリンク

今回は「ダイハツ型式指定取り消しどうなる?車検や中古車価格は上がる?」と題して、”ダイハツ型式指定取り消し”になりましたが今後どうなるのか?消費者への影響について調査しました。

2023年12月、ダイハツ工業株式会社で自動車の認証不正問題が発覚したのは記憶に新しいかと思います。

2024年1月9日から国土交通省が、不正があった車種の保安基準の確認試験を実施。

その結果、3車種の型式指定の取り消しが決定しました。

「ダイハツ型式指定取り消し」で今後どうなるの?

「ダイハツ型式指定取り消し」で車検は通らない?!

「ダイハツ型式指定取り消し」で中古車販売価格は上がるのか?下がるのか?

査定額はどのくらい?

そこで今回まとめたことは以下のとおりです。

この記事でわかること
  • ダイハツ型式指定取り消しどうなる?
  • ダイハツ型式指定取り消しで車検は通らない?
  • ダイハツ型式指定取り消し中古車価格は上がる?

それでは本題に入りますね!

スポンサーリンク
目次

ダイハツ型式指定取り消しどうなる?

「ダイハツ型式指定取り消し」でどうなるのでしょうか?

結論から申し上げると、メーカーが対象車種の量産・出荷・販売が不可能となります。

<「型式指定」とは?>

大量生産するための”許可証”のようなもの

サンプルの車を提示して安全基準に適合しているか審査を受ける。

国は審査し、基準を満たす品質を担保できると判断すれば型式指定する。

”ダイハツ型式指定取り消し”ということで、現在対象車種をご使用の方は「乗っている車はどうなるのか」心配な方も多いはず。

現段階では「ダイハツ型式指定取り消し」ではメーカーが対象車種の量産・出荷・販売が不可能となるということです。

2024年1月16日の段階ではダイハツは以下のようにコメントを出しているので、これから「国交相の指示に従い対応をしていく」ということです。

これを受けてダイハツ工業は「現在、事実関係を確認中でございます。深くお詫び申し上げたい。引き続き国交省の指示に従い、適切に対応してまいりたい」とコメントしています。

。。。。。。

「型式指定の取り消し」の処分は、自動車メーカーによる型式指定での不正を防止するために、2017年に道路運送車両法の改正案として生まれました。

そして虚偽の報告に対する罰則も下記のように強化されました。

  • 1年以下の懲役若しくは300万円以下の罰金又はこれらの併科(違反者)
  • 2億円以下の罰金(法人)

かなり厳しい行政処分ということだね!



今回発表された車種に関する工場を止め、多額の罰金も払うことになるでしょうし、さらにユーザーへの対応も求められますね。

ネットでは、「車検はどうなるの?」という声が多く出ていましたが、現在対象者を使っているユーザーの方は心配ですよね。

スポンサーリンク

ダイハツ型式指定取り消しで車検は通らない?

現段階では”ダイハツ型式指定取り消し”で車検が通らない」ということにはならないと推測されます。

つまり、現在ユーザーの手に渡って走っている対象車種は「リコールの対象となり、車検は通る」と考えられます。

こちらの根拠ですが、前述の通り「ダイハツ型式指定取り消し」は、あくまでもダイハツが取得していた型式指定の権利が今後取り消される、という意味だからです。

既に消費者のところで乗車されている車に関しては、型式指定が取り消されるということではないと考えられます。

「現在使用されている対象車種は”特例措置”などで、車検証に記載して使えるようにするんじゃ?」という声も。

したがって、過去に販売済みの、現在走っている車まで遡って、型式指定が取り消されるということではありません。

今後様々なことが決定すると思いますが、販売済みの3車種の扱いは、通常のリコールとなると考えられます。

しかし一方で、

「型式指定取り消しは通常リコールだが、できない場合もあった。そうなると車検が通らない」

という事例もあったということです!

下記のXをご覧ください。

三菱て過去にリコールができなかった例があるんだね…

現段階では明確ではありませんが、道路運送車両法に準じてリコールで対応され、車検は通るようになると推測されます。

とはいえ、ネットでは「車検はどうなるの?」「車検が通らなくなったら大変なことに!?」という不安な声は多いです。

今後また新たな情報が入り次第、こちらに追記していきます!!

スポンサーリンク

ダイハツ型式指定取り消し中古車価格は上がる?

ダイハツ型式指定取り消し中古車はどうなるのでしょうか?

こちらも推測になりますが、対象車種を中古車として売る場合下取り価格は厳しい額なることが予想されます。

現状では中古車として売れないイメージがあり、中古車として販売されても価格は落ちるとも考えられます。

しかし今後の新車販売は終了となるため、価格は上がる上がる可能性もありますね。

現に、ネットでも

対象車種を所持しているが、中古車とし売るにしても既に査定を依頼したら厳しいことになっていた

yahooニュース

という悲しい声も。

「こちらはダイハツ側がそう距離や状態に見合った下取り価格で買い取ってもらえると助かる」

という切実な意見もありました。

しかし現段階では何も決定していません。

下取り価格は「ほぼタダ」に近い形となるのが現状ということですが…

ダイハツの型式指定取り消し対象車種の中古車価格は「上がる」のか「下がる」のかも気になっている人もいます。

ダイハツの型式指定取り消し対象車種は、中古車として販売された場合も、残念ながら売れないのでは?と推測されます。

しかし「型式指定取り消し」=「今後の新車販売は終了」となるので、逆に中古車価格は上がる可能性も考えられますね。

今後また新たな情報が入り次第こちらに追記をいたします。

スポンサーリンク

まとめ

今回は「ダイハツ型式指定取り消しどうなる?車検や中古車価格は上がる?」と題して、”ダイハツ型式指定取り消し”になりましたが今後どうなるのか?消費者への影響について調査しました。

「ダイハツ型式指定取り消し」でどうなるのでしょうか?

具体的には、メーカーが対象車種に関して大量生産・販売ができなくなります。

「ダイハツ型式指定取り消し」で車検はどうなるのか?

現段階では、メーカーに対しての処分が下されてる状態で、既にユーザーの手に渡っている対象車種に関して車検が通らないということはないと推測されます。

「ダイハツ型式指定取り消し」で中古車価格はどうなるのか?

現段階で対象車種の査定額は厳しいものになります。

中古車価格も売れないため下がると考えられますが、新車販売が終了ということで中古車価格が上がる可能性もあります。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次